地球の歩き方

  • メニュー
閉じる
イタリア
ローマ特派員

スペイン階段ではサツキが満開です!(展示は5月15日まで)

先週の木曜日にスペイン階段にサツキの鉢が到着しました!毎年、春に恒例となっているスペイン階段でのサツキの展示ですが、昨年のこの時期はスペイン階段は修復工事をしていた為、サツキ達は別の階段へ仕事に行っており、スペイン広場には不在でした!去年サツキ達がトラックで向かったのは、ローマ市庁舎のあるカンピドーリオ広場の階段です。

過去記事:
2016年10月31日号 【修復工事終了】スペイン階段が真っ白に生まれ変わりました!こちら

SP 1.JPG

↑ サツキが配置された翌日にすぐ見に行きました。肖像の保護の為、出来るだけ写真に人を入れない様に撮りたかったのですが、有名な観光スポットの為、サツキが映える昼間の撮影はとても難しいです!!


SP 2.JPG

↑ お花の主な種類はサツキ(学名:Rhododendrum Indicum)です。ローマのスペイン階段へのサツキの展示は80年程の歴史があります。毎年やって来る鉢の数は違うのですが、今年は約150鉢展示されています。サツキは他の時期はカラカラ浴場の近くの苗床で育苗されていて、春の時期だけここに連れて来られます。

SP 3.JPG

↑ 1725年の聖年(カトリック教会で特別の赦しを与える年)の際にオープンしたスペイン階段は、植栽スペース(花壇)がない為、階段をデコレーションしたい時はこうして鉢が飾られます。

SP 4.JPG

↑ 別の角度からです。広場なので、単に立ち話をしているだけの人も非常に多いです。

SP 5.JPG

↑ 天気の良い日は多くの人が座って読書をしたり、お喋りをしたり、景色を眺めたりしています。

SP 6.JPG

↑ 展示されてすぐに行ったので、写真のサツキはまだ蕾のものが多いですが、これから暖かくなるにつれてお花は良い時期を迎えます。

今年の展示は一か月間で、5月15日までです。スペイン階段とお花のコンビネーションはこの季節にしか楽しめませんので、是非立ち寄られることをお奨めします!!


ローマから日常生活やイタリア旅行のヒントなどを気ままにツイートしています (*˘︶˘*).。.:*♡(毎日更新)
@RomaMizuho

新着記事


ローマ特派員メニュー

特派員ブログトップへ戻る

このページをシェアする

facebook twitter メール もっと見る
▲このページの先頭へ戻る